画像
画像
画像
画像

banner

ローヤルゼリーで元気に若々しく

昔から、ローヤルゼリーエキスが入っている炭酸飲料が大好きでよく飲んでいます。
ローヤルゼリー入りの炭酸飲料と言えば、色が黄色く、なんとなく元気になったりするイメージのものが多かったのですが、このイメージは正しいものだったようです。
ローヤルゼリーというのは、働き蜂が作り出す乳白色の物質で、驚異的なエネルギー源となるようです。
蜂の中でもこのローヤルゼリーを取ることができるのは、幼虫の間と女王蜂だけのようです。
幼虫の間は成長のため、女王蜂は選ばれた蜂であり、他の働き蜂よりも大きくなるのですが、この成長にも大きく関わっているということが良くわかります。
蜂の世界の中でもとても重要な物質であるこのローヤルゼリーは、人にもとても効果があるようです。
疲労回復や滋養強壮などの、生命力を高める効果だけでなく、血圧やコレステロールの値も下げる効果があるようです。
元気系ドリンクの成分として使用されている理由が良くわかります。
今までは、若者や働くサラリーマンなどに向けた商品が多かったように感じますが、最近では、シミやそばかすの改善や、冷え性への効能なども期待されていて、アンチエイジングの面からも女性への商品開発も活発になっているようです。
もともとは、子どもを生む女王蜂のためのものでもありますし、女性に対しての効能が期待されるのもうなずけます。
女性向けの商品として、ドリンクやサプリメントなど、内面から効果を期待する物もあれば、化粧品などに加工されているものもあります。
自分に向いている方法で取り入れると良いのではないでしょうか。
ローヤルゼリーとは、実はもともとおいしい物ではないようです。
しかし、個人的には元気ドリンク系の味は大好きです。
実は、あの炭酸飲料系は、色々な成分を同時に摂取しながらも、人もおいしく感じられるように上手く作られているそうです。
しかし、やはり味の隠し方があるようで、どのメーカーでも元気系ドリンクは似たような味になるそうです。
たしかに、メーカーによって成分や量が違っていますが、味は同じようなものが多いです。
もともと私は効能よりも味が好きで購入・飲用していたので、普通のジュースと感覚は一緒なのですが。
ただし、ローヤルゼリーがたいして入っていないのに、同じような味のジュースとして売り出しているものもあります。
私のように味目的で購入する場合はかまいませんが、効能を期待して購入する場合は、しっかりと成分などを確認する必要があるでしょう。
成分を期待するのであれば、サプリメントや錠剤で摂取する方法もあります。
こちらは味を気にしないで飲むことが出来るので、習慣にすることも難しくはないのではないでしょうか。
ただし、サプリメントタイプとドリンクタイプでは、ドリンクタイプの方が効果が高いそうです。
ドリンクタイプは熱処理をしていないため、栄養価の高さが保たれているそうで、サプリメントなど加工されている物は少し栄養面で劣ってしまうようです。
味が好きで、飲み続けることが出来るのであればドリンクタイプ、飽きが来そうで、もっと手軽に習慣付けたい場合はサプリメントタイプにするなど、自分に合った方を選択すると良いでしょう。

また、ローヤルゼリーは視力回復効果もあるそうです。
視力回復手術のレーシックについて気になる方はhttp://xn--pckp0b6k2c9843c8q8a.tv/をご覧ください。

Copyright(c) 2013 Royal jelly LABO. All Rights Reserved.